無線LAN(Wifi)環境を「プチっ」とパワーアップ!

姪っ娘(と姉貴)のiPhone6がお家WiFiへの接続が不安定な事と、岩爺もそろそろ(2ケ月後ぐらい)11acな「iPhone6s」を手に入れる予定と合わせて、WiFi環境周りのプチリプレースを行いました。

■買い替え前の無線LAN(WiFi)環境
設置場所 製品 対応通信規格 対応無線暗号化方式
(WEPは除外)
2F納戸天井付近 NEC『Aterm WG600HP』 a/b/g/n(2.4/5) WPA-PSK(TKIP/AES)
WPA2-PSK(TKIP/AES)
1FリビングTV台中 BUFFALO『WLA2-G54C』 b/g WPA-PSK(TKIP/AES)
2F岩爺の部屋
※一時使用
NEC『Aterm W500P』 ac/a/b/g/n(2.4/5) WPA-PSK(TKIP/AES)
WPA2-PSK(TKIP/AES)

リビングに設置中のアクセスポイントBUFFALO『WLA2-G54C』が購入してから10年選手で
・無線暗号化でiOS8以降と相性の悪い「WPA」しか選択できない(WEPはそもそも眼中に無し)
・通信速度が最大54Mbpsと3桁越えの今と比べると流石に見劣りがする
ってことで
『1階のリビングで11acなiPhoneを快適に使う』
との大義名分を掲げて買い替え。

機種選び

・当然11ac対応
・2階に設置している既存ルーター『WG600HP』と有線接続(1Gbps)をしてアクセスポイントとして機能する機種
・365日24時間常時無線(Wifi)通信をする訳ではない
・無線(WiFi)接続をする手持ち機器が1ストリーム製品のみなので複数ストリーム使用した高速通信な機種は不要

ってことでNEC『Aterm WG1200HP』をめでたく購入!
NEC Aterm WG1200HP

下位モデルのNEC『Aterm WG1200HS』でも充分だったのですが

・ビームフォーミングでWiFi機器を狙い撃ち!(ことばの意味はわからんがとにかくすごい自信だ!)
・中継機としても使用可能!(今のところ全く使う予定はありませんが)
・購入時の値段差が200円!(WG1200HPが6,500円、WG1200HSが6,300円)

ってことで『WG1200HP』に決めました。

■買い替え後の無線LAN(WiFi)環境
設置場所 製品 対応通信規格 対応無線暗号化方式
(WEPは除外)
2F納戸天井付近 NEC『Aterm WG600HP』 a/b/g/n(2.4/5) WPA-PSK(TKIP/AES)
WPA2-PSK(TKIP/AES)
1FリビングTV台中 NEC『Aterm WG1200HP』 ac/a/b/g/n(2.4/5) WPA-PSK(TKIP/AES)
WPA2-PSK(TKIP/AES)
2F岩爺の部屋
※一時使用
NEC『Aterm W500P』 ac/a/b/g/n(2.4/5) WPA-PSK(TKIP/AES)
WPA2-PSK(TKIP/AES)

んで

特に問題も無くBRモード(アクセスポイントモード)でサクサクッと設定をして姪っ娘(ついでに姉貴のも…)のiPhone6もバリ3アンテナで接続できましたとさ!

メデタシ~メデタシ~!

コメントの受け付けは終了しました。