【ダイエット&筋トレのおとも】たいじゅうけい!

オムロン『体重体組成計 カラダスキャン HBF-701』オムロン『体重体組成計 カラダスキャン HBF-701』
オムロン『体重体組成計 カラダスキャン HBF-701』

いや~ついに使いましたのでレビューを交えて紹介します。

前に使っていたものがかなり古い機種ということもあり
・体重は200g単位
・体脂肪率の測定はブレ幅が大きい
・測定に時間がかかる
・ブログや記録用に写真を取ろうとするとすぐに電源が切れる
と、困ったことだらけでしたが

やっぱり新しいものはいいですね~!
オムロン『体重体組成計 カラダスキャン HBF-701』

・体重測定 100g単位
・体脂肪率 0.1%単位
・体年齢測定
・BMI測定
・基礎代謝量測定
・内臓脂肪レベル測定
・部位別(全身・体幹・両腕・両脚)毎の皮下脂肪率 0.1%単位
・部位別(全身・体幹・両腕・両脚)毎の骨格筋率 0.1%単位
と多くの測定ができ、特に『基礎代謝量』の測定では身長・体重・年齢だけで計算する
ハリスベネディクト方式の計算式とは違う結果が出て骨格筋などの個人差が考慮された
値になっています。

また
・同年齢の平均値との比較機能
・測定基準日を設定して今現在との測定値と比較するMYダイエット機能
という便利機能付きで、サウナでされた方もいると思いますが「この人より先に出たら負け!」という勝負を脳内で繰り広げている感じで、この機能は正直燃えます!

ただし、これだけの数の測定を正確に行うには正しい手順が必要で
・初回測定時に年齢・身長・性別・生年月日の測定者情報の登録が必要。
(最初の1回だけです。登録をしなくても使用できますが測定できる項目が減ります。)

測定の条件も
・起床後か、食事後2時間以上たってから測定してください。
・激しい運動直後、入浴直後、アルコールや水分の多量摂取後、食事後2時間以内の測定はお避けください
という注意書きがあるので気をつけましょう。

まとめ!

結構トレーニングをしたつもりですが同年齢の比較機能で全くだめな結果がでたので
「次こそは!」とダイエット・トレーニングに熱が入っています。

多くの項目を測定しますが測定時間もすぐに終わりますし、また、オムロンお得意の
両手両脚を使っての測定ということでより正確な数値が期待できそうです!

なにより最後に操作してから3分間は自動電源OFFにならないため、ブログ用の写真が
非常に撮りやすいです。(もちろん手動で電源をOFFにすることもできます)

岩爺的には購入して大正解でした!
これからダイエットや筋トレをされる方は購入されてみてはいかがでしょうか。

コメントをどうぞ

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>