【レビュー】Anker 24W 4.8A デュアルポート カーチャージャー

<購入日:2014年11月15日>購入価格:1,399円

車のシガーソケットからスマホへの充電電源の確保としてiBUFFALO『シガー充電アダプター1ポートタイプ』 BSMPA07BKを使用していましたが充電しつつ使うには問題ないのですが「充電すんのが遅いねん!」ってことで買い替えました。

Anker『24W 4.8A デュアルポート カーチャージャー』
Anker『24W 4.8A デュアルポート カーチャージャー』

Good!なところ

・『PowerIQ』で高速充電
接続された機器を判断し最適にかつ高速に充電できます。
iPhone5 を30分で26%充電できました。
PowerIQで高速充電(30分で26%!)
・ラジオノイズが軽減
iBUFFALO『シガー充電アダプター1ポートタイプ』 BSMPA07BKは充電中、結構ラジオノイズがありました。Anker『24W 4.8A デュアルポート カーチャージャー』は高速充電と言うことでラジオノイズが酷くならないか気になっていたのですが、気にならないレベルで一安心。

Bad!なところ

・出っ張り!
結構張り出します。無粋!
取り付けた状態

結論!

 岩爺の「車で出かけるからこそ高速充電したいねん!」という要望にはぴったりで購入して正解でした!

【レビュー】プリンストンテクノロジー『iPad/iPhone/iPod touch専用タッチペン PIP-TP2W』

<更新日:2012年12月18日>
<更新日:2013年4月3日>耐久性について加筆

<購入日:2012年12月17日>購入価格:790円

プリンストンテクノロジー『iPad/iPhone/iPod touch専用タッチペン PIP-TP2W』
プリンストンテクノロジー『iPad/iPhone/iPod touch専用 PIP-TP2W』

 岩爺は筆圧が高いのですが、フリックやピンチイン・ピンチアウトなどの指でなぞる系の操作をする時にも指を強く押し付けてしまいがちです。何回か操作をしているうちに指の皮が擦り切れるようなヒリヒリ感が出る時があるのでそれの軽減になるかなと思い購入をしました。

Good!なところ

・当然ながら指のヒリヒリ感は『0』!
・さすが『専用』機!
 他のスタイラスペンのレビューを見ていると入力ラグ(入力してからスマホが反応するまでの時間)があるそうなのですが、さすが『iPhone専用タッチペン』!問題なく反応してくれています。太鼓の達人の鬼モードでも大活躍です。
・狭いエリアでもピンポイントでタッチ可能
 キーボード入力の時の狭い入力エリアでの入力ミスが減りました。

Bad!なところ

・先端のゴムを支えるところが金属
 調子のって使用していると「カツッ」と画面にあたって傷をつけてしまうかもしれません。
・両手操作必須
 滑らない固定スタンドでも使わない限り両手での操作が必須になります。
・ついうっかり…
 間違ってボールペンでタッチしてしまいそうな時があります。

結論!

 岩爺的には「太鼓の達人ためにもう1本購入しようかな」と思うぐらい買って大正解でした。普段の筆圧が高くiPhone操作で指がヒリヒリしている人にはおススメ!

 あと、こちらの保護フィルムを貼って使用していますが全く問題なく使用できています。

おまけネタ

 姉貴の「Xperia VL SOL21」の太鼓の達人で使用してみましたが反応が悪すぎて使い物になりませんでした。

 くどいですが、あくまで『iPad/iPhone/iPod touch専用』です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(2013年4月3日:加筆)

耐久性

 2013年4月3日にペン先のゴムが破れて使い物にならなくなりました。
破れちゃった…

破れる2・3日前から画面にキュッキュッと引っかかる様な症状が出ていました。

『ペン先がゴム製』『ペン先を保護するキャップが付属していない』という製品仕様と『岩爺の筆圧が高すぎる』『結構ぞんざいに扱っていたような気がする』という岩爺の使い方を考えれば『使用期間がおよそ3か月と2週間』は十分使えた方かと思います。

まぁ、消耗品ですから。

【レビュー】iBUFFALO『シガー充電アダプター1ポートタイプ』 BSMPA07BK

<購入日:2012年12月22日>購入価格:791円

iBUFFALO『シガー充電アダプター1ポートタイプ』
iBUFFALO『シガー充電アダプター1ポートタイプ』

 ガラケーからスマホに替えた時に一番痛感したのがバッテリー持ちの悪さ。自宅や会社にいるときは充電ができるので問題は無いのですが丸1日営業などで出かけるときのバッテリー切れ対策として車のシガーソケットからUSB充電用の電源をとるアダプターを購入しました。

Good!なところ

・公式で『iPhone5対応』
メーカー公式で『iPhone5対応』を謳っているので安心感があります。
・出っ張りが無い
 無粋な出っ張りもなくスマートです。
取り付けた状態

Bad!なところ

・ラジオにノイズが入る
 AMFMともラジオにノイズが入るようになります。ワイヤレスイヤホンやカーナビのワンセグなどの電波にノイズが乗るなど支障が出るかもしれません。もしかしたら、Wi-FiやLTE・3G回線などにも影響が…と眼に見えない部分だけに対策はしっかりと取ってほしいところです。

結論!

 こいつがあれば車での移動中にバッテリーの心配をしなくていいのはメリットとして大きいです。あとはシールド加工などのノイズ対策をしっかりしてくれればパーフェクト。

【レビュー】EXOGEAR『exomount 車載用クリップ型スマートフォンホルダー』

<購入日:2012年12月22日>2,100円

【レビュー】EXOGEAR『exomount 車載用クリップ型スマートフォンホルダー』
EXOGEAR『exomount 車載用クリップ型スマートフォンホルダー』

車載用のクリップ型のホルダーです。

Good!なところ

・クリップ型でいろいろ挟める!
 特定の機種専用ではなく汎用的なクリップ型ホルダーということで、ケースを装着したままのiPhoneやXperia VL SOL21などのスマホから高速のチケットなどいろいろな物を挟むことができます。
・縦横自由自在!
 可動式ですのでナビアプリで行き先の前方を広く見る場合には縦に、ドライブレコーダーとして車の前方を幅広く映す場合は横に、と向きを自由に調整することが可能。
縦向き横向き
・しっかりとした吸盤式の台座
 両面テープでの固定ではなく吸盤式の台座ですが、ダッシュボードのデコボコしたシボ状のところ・緩やかな丸みを帯びた面でもしっかりとした吸着力で安定しておりホルダーごと落ちるというような心配はなさそうです。

Bad!なところ

・下を向く
1.横開きケースを挟んで縦向きにホールドした時
2.縦開きケースを挟んで横向きにホールドした時
 上記の時に画面が徐々に下に向いてきます。開いたケースのカバー部分の重さでバランスが悪くなっている為か、上下向き調整のボールジョイント部の固定ネジを一番きつく締め込んでも下に向いてきます。
・吸盤の跡がべたつく
 取り付けてから取り外すまで5時間ほどの使用ですが、取り外した時のダッシュボードのべたつきが気になります。幸い跡は残らなかったのですが夏場の高温対策で吸盤用プレートを準備しておいた方が良いかも。

結論!

 クリップ型と言うことで挟むサイズを選ばず汎用的に挟み込むことができますが、上下向き調整のボールジョイント部の出来がいまひとつでデコボコ道での上下震動で徐々におじぎをしてしまいます。吸盤はしっかりと張り付いているので落ちる心配は有りませんが、吸盤を取り外した時の吸盤跡が気になるかもしれません。(特に夏場などの車内が高温になる時)

【レビュー】Simplism『スタンド機能付き横開きレザーケース』

<購入日:2012年12月17日>2,709円

Simplism『スタンド機能付き横開きレザーケース』
Simplism『スタンド機能付き横開きレザーケース』

 iPhoneは左側に音量ボタンなどがあるのですがなぜか横開きのケースは左開きのものが多く音量ボタンを操作したい時にケースを開く必要があるのですが、これは数少ない右開きケースで閉じたままでも操作可能&スタンド機能付きということで買いました。

Good!なところ

・右開きということでカバーを閉じたままでもマナーモード操作・音量操作・充電が可能
装着!
・保護カバーとしても期待できそうなしっかり感
 ガワが肉厚で多少の衝撃には耐えれそうな作りです。

Bad!なところ

・スタンド機能が「おまけ」すぎる
 このケースはスマホの自重でスタンド状態を維持するタイプなのですが肉厚なガワがスマホを持ち上げてしまいスタンド状態を維持できません。
 さらに底部分に木を使っているため、スタンド状態で片手操作をしようとすると踏ん張りが利かずそのまま奥へ奥へずずずいと滑っていきます。両手操作する必要があります。
スタンドぇ…
・アプリによっては画面が上下逆さま
もうやめて。岩爺のライフは…

結論!

 iPhoneの左側ボタンをケースを開かない状態で良く使用する人にはおススメ。閉じたまま音量調整やマナーモードの操作ができるのはメリットだと思います。保護ケースとしてもそこそこ使えそう。ただし、スタンド機能はおまけで過度な期待は禁物。

岩爺的には購入価格(2,709円)を考えると満足感がない製品です。

さぁ…別のケースを探す旅にでるか…